トロバスモードは『おまけ機能』ですから

黒部ダム観光の楽しみの一つだった『トロリーバス』

ブラタモリでトロバスがフィーチャーされた時、

上部に並ぶ3つのランプに気づきました。

まるでトラックの速度表示灯。

調べてみると、それは似て非なる物。

改めて見に行きたかったのですが、2018年に引退。

引退後は展示されているものだと思っていましたが、

なんと、全て解体の方向に。

ところが一転、一台だけ解体を免れ、

里帰りしたことを先日のニュースで知りました。


黒部のトロバスに限らず、

その歴史から構造など詳しくまとめられたページがいくつもあります。

https://www.kurobe-dam.com/trolleybus/index.html

https://trafficnews.jp/post/45543

何よりも実物が残りましたから、

アプリで再現しても意味がないことはわかっています。

だから私はXperia カバーの穴を削った

ボタンやカメラを覆うことなく穴が開けられている。

非純正のカバーでも、機種ごとに合わせて作られている。


ところがです。


指紋認証に失敗してしまう。

本体側面にある電源ボタンも兼ねている指紋センサー。

軽く触れるようにタッチすると指がセンサーに届かない・・・。

強めにタッチすれば、電源は押せるが、認証失敗・・・。


小指であれば認証するけれど、使いづらい。


『だから私はXperia』のカバーを削ることにしました。

MediaWikiAPIにハマる

ある箇所に手を加えた時、
このタイミングで別箇所の不具合を見つける。
焦ります。

副作用なのか、元々なのか。
今回『戦国CAST』のクイズ機能を微調整。
影響が出たとしてもクイズ周り。
それでもアプリをアップロードする前には
全体を一通り見回るように動きを確認。

すぐにGooglePlayにアップロードするつもりでしたが
不具合を発見。クイズ周りではない場所。
副作用?
Wikipediaのページから概要を引用表示している部分で
文字化けどころか一文字も表示されなくなっている。
影響するわけがないと思いつつ、とりあえず元に戻してみる。
以前まで問題なかった部分を下手に弄るより、戻した方が楽だから。
戻しても直らない。
となると、Wikipedia側の問題も考えられる?


都度MediaWikiAPIを介して概要を取得しています。
武将や俳優の名前からwikiページを検索。
2バイト文字なのでURLエンコード。
『明智光秀』の場合だったら
titles=%E6%98%8E%E6%99%BA%E5%85%89%E7%A7%80
ところが、光秀のページにたどり着いていない。
前のバージョンのソースと比較しても
今回無意識に手を加えているなんてことはない。

「おいっ、MediaWiki」

さらにURLエンコードされている!?ダブルエンコード!!
これが原因でした。しかし何故!?いつから!?
試しにエンコードせずに渡しても、目的のページにたどり着かない。。。
wiki様は、普段は結構気を使ってくださるんですけどね。(転送してくれたり)
ダブルエンコードは余計なお世話かな。
でも、pageidならそんなことにはならないでしょうということで
『光秀』のページなら
pageids=17262
この変更だけで終わらそうと思いましたが、
せっかくだから保留にしていたことまで手を入れてしまおうと。

wikiから取得している概要、
いつ取得しても内容はあまり変わらない。
アプリ内で扱う分だけであれば、そんなにサイズは大きくならない。
ということで、概要はすべてアプリに持たせるよう変更。
現在このアプリで扱う武将数は159
一気に取得するのはよろしくないので
ちょっと時間をかけながらじっくり取得。

ちなみに、いつもMediaWikiに関して参考にしているのは
コチラ↓
MediaWiki APIを使ってWikipediaの情報を取得

そして戦国CASTでのこの修正は
兄弟アプリ(類似アプリ)である「幕末CAST」にも反映。
パッと終わる予定が意外とハマって手間取って
バタバタした数日間でした。。。

戦国CAST
開発元:HA823
価格:無料
戦国CAST

幕末CAST
開発元:HA823
価格:無料
幕末CAST